アメリカントイ・フィギュアシリーズ:Boogaz(ブーガズ):気持ち悪い系のトイ

アメリカントイ・フィギュアシリーズ:Boogaz(ブーガズ):気持ち悪い系のトイ


Boogaz(ブーガズ):気持ち悪いアメリカントイ

 

Boogaz(ブーガズ)とは?

Boogaz(ブーガズ)とは、2007年に製作されたフィギュア系トイシリーズである。

Moose Enterpriseというアメリカの玩具メーカーによって製作され
全部で24個の小さいフィギュアと2個のアクセサリートイが販売された。


 

Boogaz(ブーガズ)
Boogaz(ブーガズ)


 

このトイの名前は、アメリカ英語の「booger」という単語を基にした。
Boogerは、日本語で「鼻くそ」と意味する。(笑)。

2007年に製作され、まだビンテージトイと言われる日は先の事かもしれないが

フィギュアのテイスト的に、1980年代にブームだった気持ち悪い系のトイに似ていることから、いつかアメリカではコレクターズアイテムになる可能性が高い。

 

Boogaz(ブーガズ)のフィギュアリスト

 

Boogaz(ブーガズ)のシリーズの中には、24個の小さいフィギュアがある
。それぞれのフィギュアは柔らかく、緑色で3、4センチくらいの高さ。

そして、全て鼻くそをイメージした(笑)。
キャラクターというアメリカらしいユーモアたっぷりのトイシリーズ。

24個のフィギュアは、3つのカテゴリーに分けられていて
この3つのカテゴリーは:common(普通)、rare(レア)、glowing ultra rare(光るスーパーレア)と分けられている。

それぞれのキャラクターはポイントが付いていて、普通のフィギュアはポイント価値が少ないが
光るスーパーレアのフィギュアはポイントが高い。

そして、それぞれのキャラクターは、面白い言葉遊びのような名前が付けられている。
すべての名前が鼻くそや、鼻掃除を連想させるような名前がつけられている(笑)。

  • Common(普通)のブーガーズ(12個)
  • Rare(レア)のブーガーズ(6個)
  • Glowing Ultra Rare(光るスーパーレア)のブーガズ(6個)


このトイラインには、2つのアクセサリーパックがある。
Oozey Nose PackとPick n Flickという種類があり
Oozey Nose Packとは、鼻の形で、緑色のスライムが入っている。

このパックを開けて、「鼻掃除」をするようにフィギュアを開けると
ミニーフィギュアが現れるようになっている。(以下で紹介するCM動画を見るとわかりやすいです)

一方、Pick n Flickは、手の形をしていて鼻掃除する為に指が立っている状態(笑)。
これが武器になり鼻くそトイを友達や兄弟に飛ばせる。(以下CMを見て下さい。笑)

 

アクセサリーパックは、フィギュアがもちろん、スティッカーカードも付いている。
普通のフィギュアは一般パックで買う事が出来たが
レアと光るスーパーレアのフィギュアはアクセサリーパックに入っている。

 

Boogaz(ブーガズ)のCM

 



 

Related Post