イギリスのSFテレビドラマを基にしたブリック系ミニフィグ(ミニフィギュア):ドクター・フー

イギリスのSFテレビドラマを基にしたブリック系ミニフィグ(ミニフィギュア):ドクター・フー


ブリック系フィギュア:ドクター・フー



ドクター・フーとは、イギリスのBBCによって作られたテレビドラマである。
1963年に初めて放送され、現在、世界中のドラマの中で最も長く放送されているSF系ドラマとして有名。

ドクター・フーはイギリスで大人気のドラマシリーズで、現在までに多くのテレビ関係の賞を受賞し世界中で愛されているドラマです。
ドクター・フーについて深く知りたい人は、こちらのページを読んでみて下さい。


https://figupedia.com/wp-content/uploads/2013/05/Doctor-Who.jpg
https://figupedia.com/wp-content/uploads/2013/05/Doctor-Who.jpg




ドクター・フーのブリック系トイとミニフィギュアの種類について



ドクター・フーのブロック系フィギュアは現在イギリスで流行っています。
このトイシリーズは、キャラクター・ビルディング(Character Building)という会社によって製作されています。

このフィギュアのサイズはレゴのミニフィギュアより少し大きいですが、一応レゴのブロックと一緒に使える仕様になっている。
「コンパチブル」というキャッチコピーがパッケージに表記されている。レゴのブートレッグバージョンとは言えませんが、レゴっぽい要素はあるかも・・。



ドクター・フーのブラインドパケットのミニフィギュアシリーズ紹介



LEGO(レゴ)のミニフィギュアのブラインドパケットシリーズと同じようなスタイルで、ドクター・フーのミニフィギュアも販売されています。(制作:トイ会社のCharacter Building)

現在(2013年)までに3つのシリーズが作られています。

一つのパケットの中には1個のフィギュアが入っていて、シリーズ1と2には10種類のフィギュアがリリースされている。シリーズ3では、12個の種類のミニフィギュアがリリースされています。ぞれぞれのフィギュアは2インチくらいディテールは細かいです。レゴのフィギュアより全体的に丸みを帯びている形状。


ドクター・フー ミニフィグ
ドクター・フー ミニフィグ





他のドクター・フーのブロック系トイシリーズ



上記のミニフィギュア以外にも、多くのブロック系トイが製作されています。テレビシリーズを基にしたシリーズもあり。
ドクター・フーの敵(ダーレックなど)のミニフィギュアパックもある。ブリスターパックには5個のフィギュアが入っている。



ドクター・フー ミニフィグ
ドクター・フー ミニフィグ






ドクター・フーの作品紹介

















Related Post