80年代の相撲系アクションフィギュア:スモー・ジャイアンツ(Sumo Giants)

80年代の相撲系アクションフィギュア:スモー・ジャイアンツ(Sumo Giants)


相撲系アクションフィギュア:スモー・ジャイアンツ(Sumo Giants)


スモー・ジャイアンツ(Sumo Giants)とは

スモー・ジャイアンツとは、1986年に製作されたトイシリーズである。
アメリカのArcoという会社に作られた。Arcoは、Mattelというトイメーカーの子会社である。

このシリーズは3個のフィギュアしかリリースされませんでした。
各フィギュアは、6インチくらいで、腕や足、首の関節は全て駆動する。

ブリスターに記載されているキャッチコピーは「Sumo Giants : Wrestling Champions of Japan!」。


スモー・ジャイアンツ(Sumo Giants)
スモー・ジャイアンツ(Sumo Giants)


スモー・ジャイアンツ(Sumo Giants)
スモー・ジャイアンツ(Sumo Giants)



スモー・ジャイアンツ(Sumo Giants)のトイリスト


  • 1.Komosubi (コムスビ) ニックネームは:Jack the Crusher (ジャック・ザ・クラッシャー)
  • 2.Ohzeki (オオゼキ) ニックネーム: The Butcher (ザ・ブッチャー)
  • 3.Yokozuna (ヨコズナ) ニックネーム: The Beast (ザ・ビースト)



Related Post