アメリカンビンテージトイ(80sトイ):Gross Out Gang (グロス・アウト・ギャング)

アメリカンビンテージトイ(80sトイ):Gross Out Gang (グロス・アウト・ギャング)


アメリカン80sトイお約束の気持ち悪い系のトイ:Gross Out Gang (グロス・アウト・ギャング)とは?

 
Gross Out Gang (グロス・アウト・ギャング)とは1987年に製作されたフィギュア系アメリカントイである。
Skilcraftというアメリカントイメーカーに製作された。
当時の流行していた「気持ち悪い」というコンセプトを基にしたトイで、全部で6個のグロテスクな人間のフィギュアが製作された。


グロス・アウト・ギャング フィギュア
グロス・アウト・ギャング フィギュア




Gross Out Gang (グロス・アウト・ギャング)のバックストーリー

 

このトイのパッケージの裏面には、以下の英語の文章が書いてある:


 

GROSS OUT GANG (グロスアウトギャング)
GROSS OUT GANG (グロスアウトギャング)


 

”They’re gross… they’re nauseating… they’re totally disgusting! They’re the Gross Out Gang and they’ve banded together to fight for justice in the name of the underdog. They couldn’t care less if anyone makes fun of them. They laugh in the face of indignity… they sneer at insults… they stand up to abuse. Nobody’s perfect, but the Gross Out Gang carries it to extremes. Why not join in their fun… collect the entire series and laugh along with them. To be a member of this elite gang of super heroes, you’ve got to look yourself squarely in the eye without a mirror, and say “Im a decent, respectable human being in spite of my imperfections.” Maybe there’s a little Gross Out Gang in all of us.”

 

日本語に直訳することが難しいが、概要を説明すると・・・。
このストーリーに登場する気持ち悪い6人の生徒は、学校でもいじめられっ子の生徒。
いじめられた事を公表するために、ギャングを作った。そうする事によっていじめっ子からの攻撃をガートする為にメンバー同士協力して守っている。
彼らは、見た目が気持ち悪くて、不健康だが・・・・。スーパーヒーローになれた。

グロス・アウト・ギャングの敵は、「エアヘッズ」(「馬鹿たち」)という団体である。
エアヘッズのメンバーたちは、学校で人気モノになるタイプの人たちで、例えばスポーツ万能な男子や、ギャル系の女子である。
学校内では人気がある彼らも、実は、学力や知恵は無し・・・。いつもグロス・アウト・ギャングに負ける。
と、以上のような事が記載されている。


 

グロスアウトギャング
グロスアウトギャング

 


Gross Out Gang (グロス・アウト・ギャング)のフィギュアリスト:


 

ノーズ・アーク(Nose Ark)
このキャラクターは、とんでもないでかい鼻をしている。
しかし、この鼻は、敏感で、何でも嗅ぎ当てることが出来る。そして、ノーズ・アークは、松葉杖を持っている。鼻は重過ぎるからかな。。。

エッグ・ブレイン(Egg Brain)
この人の脳は大きすぎて、頭の中から中身が溢れて出している。全くハンサムではないが、大きな脳のおかけで、他の天才よりもさらに賢いどんな事でも理解できる。

ワイアード・ウィルマ(Wired Wilma)
この子の歯には、大きな金属の矯正が付いている。この矯正は、口から針金が出るくらい醜い物である。
しかし、エアヘッズと戦う時には、矯正を通して、敵に電撃を与えることができる。

シーゾール(Seezall)
このキャラクターはスーパー眼鏡をかけている。それに、二つの眼ではなく、四つの眼がある。
変な顔をしているが、何でも見る事ができる。そして、未来と過去まで見ることが出来る。エアヘッズに対しては、とても役に立つ才能だ。

ブロー・ハード(Blow Hard)
この人の唇はびっくりするくらい大きい。口から息を吹いたら、家を崩すくらいパワフルな風が出る。そして、口笛を吹いたら、竜巻を起す。

ファット・ソー(Fat-so)
このデブな子は、体重が重すぎて、歩いたら強い地震を起す。そして、食欲も凄い。自分の体重より100倍くらいの食べ物の量を食べる事ができる。

 

 

Related Post