80年代トイ

Breath Blasters(ブレス・ブラスターズ):1980年代のクリーピー系トイシリーズ

Breath Blasters(ブレス・ブラスターズ)

Breath Blasters(ブレス・ブラスターズ)の歴史



Breath Blasters(ブレス・ブラスターズ)は、1986年にAxlonというアメリカの会社で製作されたトイ。
当時、マッドボールガーベッジ・ペイル・キッズなどのクリーピー系(気持ちが悪い)トイがブームになっていたが、Breath Blasters(ブレス・ブラスターズ)は、今まで紹介したトイの中では一番気持ち悪いトイでしょう(笑)。

Breath Blasters(ブレス・ブラスターズ)は、デザインだけではなく、匂いまで気持ち悪いです(笑)。
このフィギュアを手で握ると口から嫌な匂いが出る仕様になっています・・(笑)

Breath Blasters(ブレス・ブラスターズ)の素材は柔らかいゴムで製作された。1986年代に売り出された当時は、1つ5ドルで販売された。現在、とても珍しいコレクターズアイテムになっている。



Breath Blasters(ブレス・ブラスターズ)Breath Blasters(ブレス・ブラスターズ)



Breath Blasters(ブレス・ブラスターズ)種類



Breath Blasters(ブレス・ブラスターズ)のトイシリーズには、6個のフィギュアがある。

  • George Garbagemouth (ゴミの匂いがする)
  • Mackerel Mouth (魚の匂いがする)
  • Ms. Morningmouth (朝の寝起きの臭い息の匂いがする)
  • Dogbreath (犬のやな匂いがする)
  • Deadbreath (死体の匂いがする)
  • Victor Vomit (ゲロの匂いがする)



Breath Blasters(ブレス・ブラスターズ)のアメリカのテレビCM