トロール人形のパロディートレーディングカード:Trash Can Trolls (トラッシュ・カン・トロールズ)の歴史


トレーディングカード:Trash Can Trolls (トラッシュ・カン・トロールズ)


Trash Can Trolls (トラッシュ・カン・トロールズ)とは
1992年の夏にTopps(トップス)というアメリカのトレーディングカード会社によって発売された
トレーディング・カードシリーズである。


当時人気があったトロールという人形のブームに乗り
カードのデザインはGarbage Pail Kids(ガーベッジ・ペイル・キッズ)のコンセプトに基づいて作られた。

 

Trash Can Trolls
Trash Can Trolls


 

1992年頃には、トロール人形のブームは終息した為に
一つのシリーズしか売り出されなかった。

このシリーズには、88枚(Ax44とBx44)のカードが入っている。
一つのパックには、6枚のカードが入っていた。

当時のToppsのトレーディングカードパックには
元々チューインガムが入っていたが、ガムの油はカードにダメージを与える為に
Trash Can Trollsが売り出された間は、ガムを同梱する事を辞めた。

 

ガーベッジ・ペイル・キッズのパロディーシリーズという事もあり
同じキャラクターのトロールバージョンがある。

例えば、ガーベッジ・ペイル・キッズ内のアイコニックな存在の
Adam Bomb(赤ちゃんの頭から原爆が出るキャラクター)などのキャラクターのトロールバージョンがある。


Trash Can Trolls (トラッシュ・カン・トロールズ)のシリーズ2のカードは
すでに、イラストレーターによってデザインされたが結局は売り出されずに終わった。





スポンサーリンク


Share This Post