ヨーロッパ限定のマッドボール(ホラーボール)シリーズ




ヨーロッパ限定のミニマッドボール(ホラーボール)フィギュア


マッドボール(日本名ではホラーボール)を集めている方は世界中に多いと思います。マッドボールというトイは、80年代にアメリカで製作された人気トイシリーズでした。現在、世界中のビンテージトイファンや、ストリートカルチャーファンや、ホラー系トイファンがマッドボールをこぞって集めいていると思います。



ヨーロッパ限定のミニマッドボール
ヨーロッパ限定のミニマッドボール




ヨーロッパ限定のミニマッドボールフィギュアの歴史



マッドボールは、元々アメリカのトイですが、2009年に、ヨーロッパ限定のガチャガチャマッドボールトイが売り出されました。このマッドボールは、イギリスとイタリア、(フランス)だけで販売されたシリーズ。


各マッドボールの直径は、5.5センチくらいで、柔らかいゴム製で製作されている。イギリスとイタリアでは、このマッドボールトイはガチャガチャのマシーンや、トイショップのブラインドパケットで販売されていた。


ヨーロッパ版 マッドボール(ホラーボール):EYE SORE
ヨーロッパ版 マッドボール(ホラーボール):EYE SORE




そして、このパケットの中には、「ファンブック」というパンフレットが付属している。このファンブックは、各マッドボールのキャラクターのバックストーリーが解説されています。ファンブックというだけあって、しっかり説明されていますね^^

このマッドボールの気持ち悪さは、この手のホラー系ボールトイファンには、たまりませんね^^
アメリカトイの気持ち悪さよりも、少し違ったアングルの気持ち悪さが表現されているマッドボールです(笑)。



ヨーロッパ版 マッドボール(ホラーボール)
ヨーロッパ版 マッドボール(ホラーボール)





ヨーロッパ版 マッドボール(ホラーボール)
ヨーロッパ版 マッドボール(ホラーボール)




ヨーロッパ版 マッドボール(ホラーボール)
ヨーロッパ版 マッドボール(ホラーボール)






ヨーロッパ限定のマッドボールフィギュアのシリーズ紹介



このシリーズには、全部で10個のキャラクターがいます。

  • Eye Sore 目の代わりに、口が付いていて、口の中には眼球が入っている。
  • Flea Bag 腐った猫の顔をしているマッドボール。(脳みそが見えている・・。)
  • Scum Chum 気持ち悪いフグのような丸い魚。
  • Spews Ooze  モンスターのような顔で、口から緑色スライムが出ている。
  • Spit Bull  クレイジーな牛の顔をしているマッドボール。
  • Fang Thang  トラの口の中には、人の顔が入っている。
  • Brain Rot  腐っているフランケンシュタインのマッドボール。
  • Deck Head  スケートボードをテーマにしたマッドボール。
  • Racket Attack  気持ち悪いテニス選手の顔をしているマッドボール
  • Creep Frog  蛙っぽい顔をしているマッドボール




    • イタリアのマッドボールのCM


















Share This Post