猫系アドベンチャーヒーロー:Thundercats(サンダーキャッツ)


猫系アドベンチャーヒーロー:Thundercats(サンダーキャッツ)

Thundercats(サンダーキャッツ)は
元々1985年から1989年の間に放送されたアメリカのアニメシリーズである。
ヒーローたちのサンダーキャッツは、遠くの惑星に住んでいる猫風のエイリアンのような生き物である。
アニメシリーズでは、Plun-Darr(プランダー)という惑星の悪者と戦うストーリーになっている。


アニメシリーズは、4つのシーズンがあり
全部で130本のエピソードが放送された。

サンダーキャッツのキャラクターラインアップ
サンダーキャッツのキャラクターラインアップ


 

サンダーキャッツのキャラクター

ヒーローのキャラクター:

Jaga (アメリカ豹):賢い老人の豹で若いサンダーキャッツに色々なアドバイスを与える。
Lion-O (ライオン):サンダーキャッツのリーダーである。特別な刀を持っている。
Tygra (トラ):サンダーキャッツの中でも頭のいいファイターである。サイエンスやテクノロジーの知識が豊富である。Lion-Oの懐刀である。
Panthro (パンサー):格闘技の強いパンサーのキャラクター。
Cheetara (狩猟豹):足の速い雌のキャラクター。特別な能力である「動物の第六感」の持ち主である。結局、Tygraと付き合ってしまった。
WilyKat, WilyKit (子猫の双子):この二人の若い猫たちは、可愛く、生意気なキャラクター。

上記のキャラクターはいつも登場するが、他にも多くのマイナーのキャラクターも出る。
「ハチマン」という侍のキャラクターも登場する。

悪者のキャラクター:

Mumm-Ra (ミイラのような悪者):悪者のリーダーである。ミイラで、黒いピラミッドに住んでいる。色々な魔法を使いながらサンダーキャッツと戦う。
Ancient Spirits of Evil (悪い魂):四つの悪い魂のキャラクター。Mumm-Raと一緒に戦う。
Mutants (ミュータント):昔からサンダーキャッツの天敵のキャラクター。
Slithe (トカゲのような悪者)
Monkian (猿のような悪者)
Jackalman (ジャッカルのような悪者)
Vultureman (ハゲタカのような悪者)
Ratar-O (ネズミのような悪者)

上記以外にも、悪者キャラクターが大勢いる。

サンダーキャッツのフィギュアとグッズ

1984年から1987年の間に、LJNというアメリカの玩具会社は
サンダーキャッツのプラスチックフィギュアを製作した。

メインのキャラクターはもちろん、キャラクターのお城などのグッズも販売された。
ボードゲームや弁当箱、アパレルなどのグッズも多く製作された。
現在、これらはコレクターズアイテムになっている。

サンダーキャッツのフィギュア
サンダーキャッツのフィギュア


スポンサーリンク


Share This Post