ワイルド・ウェストカウボーイズ・オヴ・ムー・メサ(Wild West C.O.W.-Boys of Moo Mesa):90年代のアメリカのアニメとトイシリーズ


90年代のアメリカンアニメとトイフランチャイズ:Wild West C.O.W.-Boys of Moo Mesa



ワイルド・ウェストカウボーイズ・オヴ・ムー・メサは、1992年に初めて放送されたアメリカのアニメシリーズ。
アメリカ人のライアン・ブラウンというコミックアーティストによって作られた。ライアン・ブラウンは、「ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ」のイラストも描いている。

ワイルド・ウェストカウボーイズ・オヴ・ムー・メサは、アメリカのABCというテレビ局で毎週日曜日に放送されていた。2つのシリーズが作られ、全部で26本のエピソードがあった。

ワイルド・ウェストカウボーイズ・オヴ・ムー・メサ
ワイルド・ウェストカウボーイズ・オヴ・ムー・メサ




ワイルド・ウェストカウボーイズ・オヴ・ムー・メサのストーリー


このアニメの舞台は、アメリカの「ワイルド・ウェスト」である。
ストーリーは、放射能だらけの流星が突然宇宙から落ちてきて、牧場の牛を突然変異させた。

牧場の牛は、人間のようなキャラクターになってしまう(シェリフなど)。突然変異した牛たちは、ギャング(C.O.W-boys)を作って、自分の牧場とエリアを守る。


ワイルド・ウェストカウボーイズ・オヴ・ムー・メサ:アニメ






ワイルド・ウェストカウボーイズ・オヴ・ムー・メサのトイリスト


1993年には、Hasbroというトイメーカーは、アニメを基にしたトイシリーズを製作した。10個のアクションフィギュアと1個の乗り物が作られた。それに、他のメーカーは、弁当ボックスや、グミや、絵本などの商品を売り出した。


ワイルド・ウェストカウボーイズ・オヴ・ムー・メサのトイ
ワイルド・ウェストカウボーイズ・オヴ・ムー・メサのトイ




ワイルド・ウェストカウボーイズ・オヴ・ムー・メサのHasbro社のフィギュアリスト



  • Moo Montana 一番数多く作られたフィギュア
  • The Cowlorado Kid
  • Geronimo
  • Sheriff Terrorbull
  • Saddle Sore
  • The Dakota Dude
  •  
  • Buffalo Bull
  • Colonel Cudster
  • Boot Hill Buzzard 一番珍しいフィギュア(数が限定された)
  • Five Card Cud
  • Iron Horse 乗り物



ワイルド・ウェストカウボーイズ・オヴ・ムー・メサのKid Stuff社のフィギュアリスト



Wild West C.O.W Kid Stuff社のフィギュア
Wild West C.O.W Kid Stuff社のフィギュア



1999年には、このアニメがディズニーチャンネルによって再放送された。
そのために、Kid Stuffというトイメーカーが3インチのおまけフィギュアを製作した。様々なレストランのお子様セットとしてフィギュアを配布した。

  • Marshal Moo Montana
  • The Dakota Dude
  • The Cowlorado Kid
  • Miss Cowlamity Kate
  • Cody Calf
  • Masked Bull



スポンサーリンク


Share This Post