Socket Poppers (ソケット・ポッパーズ)のアクションフィギュアシリーズ


変わっているモンスター(?!)フィギュア:Socket Poppers



Socket Poppers (ソケット・ポッパーズ)とは?

Socket Poppers (ソケット・ポッパーズ)とは
1991年に売り出されたアクションフィギュアシリーズである。アメリカのERTLという会社に製作された。

このシリーズの中には、16個のフィギュアがある。
それぞれのフィギュアは、3.5インチくらい。

キャラクターのテーマはあまり決まっていないようであるが
モンスターや、フィギュアの種類では定番のレスラー系のキャラクター、スポーツ選手も存在している。

ただ、このトイシリーズの一番のセールスポイントは、他の種類のソケット・ポッパーズフィギュアと
手足などのパーツを交換してカスタムフィギュアを作れる点である。

例えば、レスラーの頭と、ドラキュラの体と、恐竜の足とハエの翼を合わせてユニークなキャラクターを作れる。
実にアンダーグラウンドなトイのコンセプトである(笑)。


Socket Poppers:ソケットポッパーズ
Socket Poppers:ソケットポッパーズ





Socket Poppers (ソケット・ポッパーズ)のフィギュアリスト:


  • Monster Fly:モンスター・ハエ
  • Football Player:アメフト選手
  • Dinosaur:恐竜
  • Rockstar:ロックスター
  • Vampire:ドラキュラー
  • Swamp Monster:沼のモンスター
  • Solider:軍人
  • Indian:ネイティブアメリカン
  • Skateboarder:スケボー選手
  • Pterodactyl:飛ぶ系恐竜
  • Sheriff:アメリカの田舎の警察
  • Robot:ロボット
  • Mummy:ミイラ
  • Cyclops:一個の目しかないモンスター
  • Wrestler:プロレスター
  • Mutant:ミュータント




スポンサーリンク


Share This Post