1980年代のキャラクターフィギュア:MattelのFood Fighters(フード・ファイターズ)




1980年代のアメリカンキャラクタートイ:MattelのFood Fighters(フード・ファイターズ)のフィギュア


Food Fighters (フード・ファイターズ)は
1988年から1989年にアメリカのMattelというトイ会社に販売された
キャラクターフィギュアシリーズであった。

フード・ファイト(食べ物で戦う事)というコンセプトを基にして作っており
それぞれのフィギュアは軍服を着ている食べ物がキャラクターになっている。


全シリーズで、10個のフィギュアが作られ、3個のアクセサリーも製作された。
キャラクターは、二つの軍隊(チーム)に別れており
(「キッチン・コマンドーズ、冷蔵庫・リージェクツ)、バトルのコンセプトが含まれている。

フィギュアの素材は、軟らかいプラスチックで作られ
小さい武器とリュックが付いていた。




Food Fighters
Food Fighters







Food Fighters (フード・ファイターズ)フィギュアリスト:



キッチン・コマンドーズ (緑色洋服を着て、黒いブーツを履いて、赤い武器を持っているシリーズ)

  • Burgerdier General (チーズバーガーのキャラクター)
  • Major Munch (ドーナツのキャラクターで、トッピングがチョコレートかチェリー)
  • Lieutenant Legg (カラアゲのキャラクター)
  • Sergeant Scoop (ソフトクリームのキャラクターで、チョコレートかシャーベットの味があった)
  • Private Pizza (ペペローニピザのキャラクター)
  • The Combat Carton (卵の箱の形で、トマトケチャップの瓶が上に乗っていた)
  • The Fry Chopper (フライパンの形のヘリコプター)



レフリジェレーター・リージェクツ



(黒い洋服を着て、茶色いブーツを履いて、青い武器を持っている)

  • Mean Weener (ホットドッグのキャラクター)
  • Chip the Ripper(チョコチップかマカダミアのクッキーのキャラクター)
  • Short Stack (ホットケーキのキャラクター。メープルシラプかブルーベリー味)
  • Taco Terror(メキシコのタコスのキャラクター)
  • Fat Frenchy(フライドポテトの箱)
  • The BBQ Bomber(グリル形の武器)

Food Fighters (フード・ファイターズ)のトイシリーズは
テレビアニメや、トレーディングカードにならなかった為に
あまり知られていないかもしれないが
現在では、マニアックなコレクターにとって、価値の高いアイテムになっている。





 



Share This Post