ヨーロッパのミニフィギュア・トレーディングカードシリーズ:Gogo’s Crazy Bones (ゴーゴーズ・クレイジー・ボーンズ)


Gogo’s Crazy Bones (ゴーゴーズ・クレイジー・ボーンズ)



Gogo’s Crazy Bones (ゴーゴーズ・クレイジー・ボーンズ)とは?


Gogo’s Crazy Bones (ゴーゴーズ・クレイジー・ボーンズ)とは、ヨーロッパで大人気になったミニフィギュアとトレーディングカードのシリーズ。小さくカラフルなミニフィギュアの造りという事もあってイギリスの子供達には人気がある。このフィギュアを使って様々なゲームが出来る事が特徴。


昔のギリシャでは、子供たちは小さい骨を使って遊んでいた。
そのルーツに基づいてGogo’s Crazy Bonesのミニフィギュアは作られているとの事。

しかし現代では、さすがに骨では遊べないので(笑)。その代わりにプラスチック製のキャラクターフィギュアで遊ぶという意味を込めて制作されたようです。^^


ゴーゴーズ・クレイジー・ボーンズ
ゴーゴーズ・クレイジー・ボーンズ




Gogo’s Crazy Bones (ゴーゴーズ・クレイジー・ボーンズ)のフィギュアシリーズの情報



現在(2013年)までに6シリーズのフィギュアが販売されている。そして、3シリーズの特別なフィギュアシリーズもある。

最初の6シリーズには、80個のフィギュアがリリースされている。それぞれのフィギュアのサイズは1インチくらい。
硬いプラスチックで作られている。一つのブラインドバッグ(中身が見えない仕様)には3個のフィギュアが入っている。そして、ステッカーや、トレーディングカードも発売されている。


リミテッドシリーズ


2010年には、イングランドのサッカーチームをモデルとした限定シリーズがリリースされた。
その際、27個のミニサッカー選手のフィギュアが製作された。


イングランドサッカーチームのミニーフィギュア
イングランドサッカーチームのミニーフィギュア







スポンサーリンク


Share This Post